水戸で口コミと評判の高い人気スポーツジムをランキング形式で徹底比較!自分に合ったジムを探している方は必見です!

【理想の体に】効率的に痩せるために覚えておくべきポイントとは?

公開日:2021/02/01

ダイエットを始めてもなかなか痩せない、忙しくてダイエットしたくてもする時間が取れない、続かないなど、つらい思いをした方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、効率的に痩せるために必要なポイントを紹介します。理想の身体を手に入れるために、少しの工夫で効率的にダイエットしたいと考えている方は参考にしてください。

運動のポイント

運動といっても、「有酸素運動」と「無酸素運動」の2種類あることをご存知でしょうか。それぞれ身体へ与える効果が違いますので、どちらもバランスよくこなすことが大切です。

有酸素運動とは、継続的に軽めの負荷をかけながら身体を動かす運動のことで、水泳やジョギング、ウォーキングやサイクリングなど、持久力が必要となる運動のことをいいます。有酸素運動は酸素を取り込みながら身体を動かすので、体脂肪の減少や血圧の上昇の抑制など、運動不足による悪影響を軽減する効果が期待されているのです。

無酸素運動は激しい負荷が短時間にかかる、瞬発的な力が必要な運動のことで、ウエイトトレーニングやテニスなど、瞬発力が必要となる運動のことを指します。無酸素運動は一気に力を入れるので運動不足による悪影響を直接的に軽減する効果はありませんが、筋肉量を増やすことで基礎代謝を高め、脂肪を燃焼しやすくなり、痩せやすい身体をつくれるのが魅力です。

有酸素運動で体脂肪を落とし、無酸素運動で脂肪がつきにくい身体をつくることで、慢性的な運動不足を解消することができます。大切なのは「有酸素運動」と「無酸素運動」のどちらかだけではなく、両方をバランスよく取り入れることです。

運動する時間帯は起床直後、就寝前を避けると身体への負担が少ないでしょう。起床直後などは軽いストレッチくらいにとどめておくのが効果的です。「有酸素運動」と「無酸素運動」の頻度は、普段どのくらい運動する時間を取れるかにもよります。1週間毎日運動できると仮定すると、月曜日は有酸素運動、火曜日は無酸素運動などと、交互に運動すると効果的です。

ただし、これは運動する目的によっても変わってきます。お腹が出てきたから痩せたいのであれば有酸素運動を多めに、太りやすい、身体のボディラインをきれいにしたいなどの理由であれば無酸素運動を多めに行いましょう

食事のポイント

理想的な身体になるためには必要に応じた食事、栄養素を摂ることも大切で、筋肉をつけるにはたんぱく質を多く摂取するのがおすすめです。たんぱく質は肉や魚、卵、豆腐や納豆などの大豆製品に多く含まれており、プロテインでも摂取できます。また、食物繊維を多く取り入れることで、血糖値の上昇をおさえられ、肥満を防げるようです。食物繊維は血糖値の上昇をおさえて肥満を防ぐだけでなく、整腸作用や生活習慣病の予防にもつながる可能性があります。

また、効率的に痩せたいなら糖質の量も制限するようにしましょう。糖質を取る量が多いと、血糖値の上昇をおさえようと膵臓がインスリンを分泌します。インスリンはエネルギーになりきらなかった糖質を脂肪に変えてしまうため、肥満につながってしまうのです。効果的に痩せたいのであれば、糖質の量を減らしてたんぱく質や食物繊維の量を多くするのがポイントでしょう。しかし、極度な食事制限は逆に健康に悪いので、バランスよく摂取することが大切です。

生活習慣のポイント

リバウンドせず効果的に痩せるなら日々の生活習慣を見直し、太りにくい習慣を身につけることが大切です。中でも1番大切なのは水分を多くとることでしょう。人間の身体のうち約60%は水分で、血液や体液などとして全身を駆け巡っています。特に運動後は水分を多く取らないと、脱水症状や便秘、腹痛などを引き起こしてしまうのです。

水分は血液や体液として、老廃物の排出や発汗での体温調整、新陳代謝を促し、身体の若々しさ、健康の維持に欠かせません。水分が足りないと、代謝が落ちて痩せにくくなったり、肌が荒れたり疲れやすくなったりしてしまいます。定期的に運動するためにも日常生活から水分を多くとり、運動後もしっかり水分を取るなど、意識して水分を取るようにしましよう。

また、規則正しい生活をすることもダイエットには必要です。規則正しい食生活、定期的な運動習慣を身につけるのに役立ちます。朝、決まった時間に起きて1日の活動エネルギーとなる朝ご飯を早めに食べる、早めにご飯を食べて早めに就寝するように心がけましょう。さらに、規則正しい生活をして決まった時間に運動するようにすると、長続きしやすいようです。運動が続かない人の多くは時間が取れないことを理由にしているため、運動以外のスケジュールを決めてしまうことで、運動する時間を取りましょう。

また、普段から湯船につかることも大切です。湯船につかることで基礎代謝量を増やし、痩せやすい身体づくりに役立ちます。運動後につかることで疲労回復効果も期待できるでしょう。このように運動だけでなく日常生活においても注意を払うことで、ダイエットの効果を高められます。

 

ダイエットは運動だけではなく、日々の生活習慣や食事にも気をつけることが、効果的に痩せるためには必要です。1つのことだけではなくトータルして行うことで、効果的に痩せられるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

【水戸市】おすすめのスポーツジム5選

イメージ12345
会社名スポーツクラブ ルネサンス 水戸24ATLASエニタイムフィットネス水戸米沢店ライザップ水戸店ダンロップスポーツクラブ水戸店
営業時間・定休日水戸エリアで最大規模のジム!24時間営業で本格トレーニングが叶う 広々としたスタジオで目的に合ったプログラムが楽しめる!マシンジム特化型!24時間いつでも好きなときに利用可能マンツーマンで専属トレーナーが内側から外側まで徹底サポート!初心者から上級者まで楽しめる充実したプログラムが満載!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
*/